目標設定 : 無理と言うならもうやるな!というブログ。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ご覧いただきありがとうございます。
みるるです。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
今日は目標設定について、書きます。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
生きてると色々なシーンに遭遇するじゃないですか。こんなことやったことないよ!とか、これ苦手なんだよな。とかね。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
そういう時って皆さんどういう風に乗り切ってますか?わたしはまず自分自身に聞きます。これはやりたいことなのか、本当はやりたくないけど無理しているかを。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
やりたいと思ったら、とりあえずやってみる!とりあえずやってみて、そこから考える!やってみて違ったら初めて辞めるかどうかを検討できると思います。わたしは鈍いので、考えだけでこれ絶対に自分に合ってる!とわかるタイプではないのです。 ( たまに第六感が降りてくることはあります ) なので、少しでも興味持ったらやってみると決めました。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
そしていま挑戦していることがあるのです。
それは… “夢を100個書き出す“ こと。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
そんなの簡単じゃん。
わたしもそう思ってましたよもちろん。
だけど意外と出てこないのです。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
パッとすぐに書けたのは30個程度でした。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
わたしが高校1年生の頃から愛用しているほぼ日手帳です。1日1ページなのでたくさん書き込めるのがいいところです。スケジュール管理だけではなく、落書きやら、アイディアを書いたり色々と役立ててます。高校生の頃は、パパが使ってるやつだ!と思って真似して見たのが始まりでした。なのでその時はなんとなく学校で起こったことを箇条書きにしたり、クラスで好きな子や逆に嫌いな子のことを書き殴っていたことも。笑
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
最近はもっぱら アイディアノートとして使うことが主な目的です。スケジュール管理だけであれば、データで出来るのですが、頭の中の思考を整理するのは紙が向いていると思ってます。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
先程の話に戻ります。
夢を100個書き出す。なかなか難しくないですか?どんなに小さくてもいいから書き出す。これはなかなか自分自身のことを理解していても簡単ではない。なんとか書き出してそれをそれぞれいつまでに達成するのか、っていうのも付け加えていこうと思います。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
あえてここに載せることによって、読んでいるみんなが承認になることで、より自己実現させないといけないという自分へのプレッシャーも与えつつ。笑
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
※モザイクかかってる部分は、個人名や企業名が入っているところは一応伏せました。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ここに書き出したことは、全て達成させるように行動しなければなりません。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
頑張ります。と宣言することは簡単ですが、頑張ること自体はそんなに簡単ではないのです。だからとりあえず、出来ることからやります!そしてまずは100個全て書き出します。わたし自身と約束。そして読んでくれたあなたと約束。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ